ある意味ひきこもりのブログ

ひきこもりのような、フリーターのような、訳が分からない身分の私のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

機動戦士ガンダムOO  第17話  感想



トリニティ3兄妹、個性的って言えばいいのか?


Aパート
トリニティ3兄妹と対面したマイスター達。
しかし、質問をしても返ってくるのは「答えられない」という一言のみ。
そして、自分たちは独自の判断で行動すると・・・。

Bパート
トリニティ3兄妹に指示されたミッションはユニオン・MAWAD基地の壊滅。
当然ですが、スローネに対して何もできずに基地は壊滅・・・。
グラハムさんの部隊も急いで帰還して応戦しますが歯が立たずにハワードが戦死。
CBの真の目的に近づいた教授もやられてしまいました。


さて、どう書いたものやら・・・。
何か、話が進むたびに感想が書きづらくなるような気がします。

今回感じたのは、3人とも性格が危ないって事ですね。
特にミハエル。ハレルヤと同じ雰囲気を感じます。
ヨハンも表面は落ち着いていますが、一筋縄ではいかない様子。
これから先、不安だ・・・。



次回  第18話  「悪意の矛先」

スポンサーサイト
2008年度終了アニメ | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<機動戦士ガンダムOO  第18話  感想 | HOME | みなみけ?おかわり?  第4話  感想>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

~あらすじ~ トリニティ三兄弟がソレビーに接触してきたのであった 灯里「大丈夫です。ちゃんと話せば分かり合えますよ」 …
2008-02-03 Sun 22:29 白狼PunkRockerS
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。