ある意味ひきこもりのブログ

ひきこもりのような、フリーターのような、訳が分からない身分の私のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

機動戦士ガンダムOO   第11話   感想



えー、では感想書きたいと思います。




前回、ガンダムを鹵獲されそうになったソレスタルビーイング。
アレルヤのもう一つの人格であるハレルヤが出てきたり、ヴァーチェがノーベルガンダムっぽくなったりして何とか撃退できましたが、問題山積は相変わらず。
こんな状態で大丈夫か?と思いました。

今回のメインはアレルヤ(とハレルヤ)。
ソーマと反応したことについて思い当たることがあるようで、スメラギさんにミッションプランを提案します。
そのミッションとは、人革連・超人機関の襲撃。
しかし、自分で決めたのに、本番でためらうアレルヤ・・・。
最終的にハレルヤが攻撃したようですが、なぜか目には涙が・・・。
まだまだ後に影響しそうな雰囲気です。

・・・個人的には最近刹那の存在感が薄いような気がします。



次回   第12話 「教義の果てに」


スポンサーサイト
2008年度終了アニメ | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<みなみけ   第11話   感想 | HOME | アニメ視聴予定>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

おとめ座ktkr アンタが出てこないと盛り上がらない!! グラハム「モビルスー …
2007-12-17 Mon 20:23 幻想領域~それから~
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。