ある意味ひきこもりのブログ

ひきこもりのような、フリーターのような、訳が分からない身分の私のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

コードギアス 反逆のルルーシュ R2  第6話  感想



ルル、最大のピンチ!!


新総督がナナリーと分かり、就任前に奪還しようとしたルル。
ナイトメアを直接戦艦の上に降下させます。
しかし、量産型ランスロットに乗るギルフォードやジノたちに妨害されます。
特にジノ達は四聖剣でも歯が立たない。
カレンもスザクのランスロット・コンクエスターに右腕を破壊され海へ落下。
脱出装置も作動せず、死を覚悟したカレン。
そこへラクシャータの乗る潜水艦が浮上。
紅蓮弐式に翼と新しい腕を与えられて戦場に戻るカレン。
ジノとアーニャを行動不能、ランスロットとも互角に渡り合う。

その頃ルルはナナリーと再会。
助け出そうとするがナナリーは拒絶。
そこにスザクが乱入し、ナナリーを確保。
そのときナナリーが呼んだのはルルではなく、スザクだった・・・。


えー、色々ありましたね。
電話についてはロロのギアスで何とかクリア。
しかし、ナナリーは今のルルとスザクの関係について疑問を持ったようです。

少しだけ登場のV.V.。
皇帝との契約内容は「神を殺す」だそうです。
皇帝は「兄さん」って呼んでましたが意味ありますよね?

先週ロロが言っていた自分のギアスの弱点。
それは制限時間が5秒ほどしかないこと。
後は実体弾等の人の手を離れた物理攻撃には聞かないこと。

カレンは強いですね。
ジノに「ラウンズ並みだな」と言わせるほどですから。
紅蓮は遠距離砲撃や接近戦のバリエーションも増えましたね。

問題はルル。
ナナリーが敵になり、しかもゼロの姿だったとはいえ否定されてしまいましたからね。
これからルルはどうするのか?次回が気になります。


しかし、ジノがオレンジ君を知っていたのには笑ったwww
っていうことはそれなりに名の知れたパイロットだったのかw


次回  第7話 「棄てられた 仮面」

スポンサーサイト
2008年度終了アニメ | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<アニメ視聴予定  2008/7月?   確定 | HOME | コードギアス 反逆のルルーシュ R2  第5話  感想>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

ちきしょーそうきたか!ロロの存在がまだ馴染まないのか 全く思いつかなかったさ!・・・単にニブいのかもしれんけど(笑) …
2008-05-13 Tue 01:14 風庫~カゼクラ~
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。